2915 ケンコーマヨネーズ から株主優待が届きました。


平成29年3月期の 2915 ケンコーマヨネーズ の株主優待情報です




スポンサー



2915 ケンコーマヨネーズ 株主優待

100株以上1,000株未満 …1,000円相当
1,000株以上       …2,500円相当



株主優待をもらうには3月末の株主名簿に名前が記載されている必要があります。
今年は3月28日までに購入する必要がありました。

DSCN2860.JPG

私は100株だけの保有なので、写真は1000円相当の商品です。

マヨネーズとドレッシングが2種類入っていました。
ドレッシングはゴマと酸味が効いたおいしいヤツでした。


今回私は「つなぎ売り(※)」をして、優待の権利を獲得しました。

購入価格が 2818円 で、信用売りをした価格が2846円です。

昨年の3月には逆日歩が265円ついていましたが、今回は逆日歩がありませんでした。

なので、手数料をひいても2000円ほどの利益が残りました!


2016年03月31日分の逆日歩 265 円
(100株あたり)

2017年03月31日分の逆日歩 0 円
(100株あたり)



権利落ち後には下がりましたが、その後株価が堅調だったので、資金があればHOLDしておいたほうが良かったことになります。(結果論ですが…)

記 平成29年6月6日

(※)つなぎ売りとは
同一銘柄を買いと売りの両建てをすること。現物株を保有しながら、信用取引であらかじめ売り建てておけば、その後の株価下落を回避できます。
権利日をまたぐ場合、信用売りのポジションについては配当金相当の支払いが必要になるほか、信用売りが多いと逆日歩が発生する可能性があります。


■ケンコーマヨネーズとはどんな会社


ケンコーマヨネーズは業務用のマヨネーズなどを作っている会社で、コンビニなどの総菜にも使われています。コンビニの積極出店で業績も堅調に推移しています。


>業務用マヨネーズの専門メーカーとして創業したが、日本で初めて開発したロングライフサラダを軸に事業を拡大している業務用食品メーカー。

>主力の調味料・加工食品事業は同社が行う事業で、調理加工食品、マヨネーズ・ドレッシング類およびタマゴ加工品の製造・販売を行う。

>惣菜関連事業等は国内連結子会社が行う事業で、フレッシュ惣菜(日配サラダ・惣菜)の製造および量販店等への販売、同社からの調理加工食品およびタマゴ加工品の生産受託等を行う。


PR













タグ:株主優待
posted by オフィス ISC at 15:48 | Comment(0) | 2915 ケンコーマヨネーズ